勤務先に電話連絡なしのカードローンがあります!

 
在籍確認の審査はどこの金融でも必須ですが、電話のかわりに書類だけで在籍確認ができます。
だから、職場に電話がかかってこないので安心!

↓在籍確認の電話なしで借りる↓
ロゴ_232x72

 

最近の口コミでも実際に在籍確認なしでカードローンができて助かったという声をよく聞きます。

サラリーマンをしていると社内の査定などがあるので、やはり借金をしていることがバレると査定に響きます。同じ給料をもらってるのになぜあいつだけ借金しているんだ?と疑問の声があがるからです。ギャンブルをしているのではないかとか、借金があるのはマイナスのイメージしかありません。
内緒で利用できるなら、絶対的に内緒で借りたいところです。

 

会社に電話がこない金融であれば自分以外誰にもわからずに借りれるので安心です。

 

また、アルバイトの方でもバイト先に電話なしで借りれるので恥ずかしい思いをせずに済みます。
パートなどでも同様ですので、もう職場で肩身の狭い思いをすることはありません。

 

はじめての消費者金融申込み

 
消費者金融を申込むのは初めてという方、不安になるのは仕方のないことですね。

今まで消費者金融を利用しなかった理由は何でしょうか?
お金に困ることがなかったからでしょうか?それともイメージが悪かったからでしょうか?
後者をあげた方は少なくないと思います。CMや街の広告でお馴染みの消費者金融があります。
実際に意識すると広告は街中にあります。馴染みはあるけれど、利用するとなると話は別です。
ですが、ちょっと出費が重なってしまって消費者金融を利用したいと思う時があるかもしれません。
でもやはり、利用していることを周囲に知られたくないというのが本音ではないでしょうか。

 

誰にも知られずに消費者金融を利用することが出来るのか?
これが、初めて利用する際に不安になることではないでしょうか。

最近の消費者金融では、周囲にバレないためのサービスをたくさん用意してくれるようになりました。

来店不要で申込み開始が出来る

消費者金融の店舗のほとんどは人通りの多い駅前にあって、誰かに見られてしまうかもしれない不安はありました。
ですが、店舗に出向かなくても、自宅や勤め先など、スマートフォンやパソコンがあればどこにいても申込みができるようになりました。

 

在籍確認の電話連絡は個人名でかかってきます。

最も周囲にバレるかもしれない不安をいだいてしまうのはこの在籍確認です。以前は、普通に消費者金融を名乗って電話をかけてくるところもありました。それでは、個人情報を周囲にバラしているようなものです。会社で噂が広まって困ることも当然出てくると考えられます。ですので、担当者の個人名で電話をかけてきますので、対応した同僚の方にも知人が電話をしてきただけと思われるような内容にしてくれます。

 

在籍確認の電話連絡をなしにするのは可能?

条件付きで電話連絡をなしにすることは可能なんです。個人名でかかってきた電話でも、困ってしまうという職場はあると思います。そんな方はインターネットの申込み後にかかってきた電話で、担当の方に相談しましょう。丁寧に職場の事情を伝えることで、代替案を用意してくれます。
代替案とは、その会社に勤めているという証明が出来ればよいので、直近の給与明細や社員証などです。それらを画像にしてネットで送信することで、電話連絡を回避できるようになります。
それまでの審査内容によっては電話連絡は必須になる場合もあります。まずは相談してみましょう。